和装着物のいろは(基礎編)

楽しいひと時を過ごしてます。

着物買取 雨の日のためのかえ足袋、足袋カバー、草履カバー、扇子、雨コート

大切な着物。雨の日は着物を着ないとおっしゃる方もいますが、それは雨で着物にシミ、泥はねがついて取り返しがつかなくなってしまうことを心配されているからだと思います。いずれにしても雨のために着物での外出をあきらめるというのは、とても残念です。 お気に入りの雨コートや扇子、かえ足袋、足袋カバー、草履カバーを用意して持っていくことで雨の日も楽しく着物ライフを楽しみましょう。また雨の日だからこそ、美しい着物姿は見る人をひきつけますし、自分の気持ちも明るく楽しくなります。

雨の日の外出を助けるアイテムは多くありますが、一番汚れるのは足元ですから、かえ足袋と足袋カバー、草履カバーは忘れずにお持ちください。着付けと歩き方を意識するだけでも着物が汚れにくくなります。また着物は裾を短めに着付けると、泥の跳ね返りによる汚れが防げます。

雨コートを着るなら、クリップなどで着物の裾とコートを留めておきましょう。雨の日でもずっと歩きやすくなります。雨コートは必ず防水加工されているものを選びます。歩き方も注意しましょう。普段よりも内股になるように意識します。内股で歩くことにより、泥はねが外側に飛ぶので、着物に泥はねがつきにくくなります。

また車やタクシーを利用する機会も増えると思いますが、乗り降りの際に、後ろ側の裾が車体に擦りやすいので気をつけましょう。ドアの下の部分に当たりがちなのですが、そこはタクシーも雨や泥で汚れているところですので、着物を着て車に乗り降りすることも慣れておきたいところです。いろいろ注意を払って雨の日の着物のお出かけを楽しみましょう。

晴れの日より立ち居振る舞いに気を使うことで、より一層エレガントに見えます。また日頃より雨の日のための用意も考えることも大人の女性としてのマナーです。こうした心がけは日常生活のさまざまな場面で生かされます。着物であっても、用意さえあれば、たいていは大丈夫。そしてひどい土砂降りに見舞われたら躊躇せずに車やタクシーを利用しエレガントに乗り降りしてください。

お洒落心があれば、面倒くさいと思わず雨の日の着物ライフを楽しんでください。そんな素敵な心がけで大切に着ている着物は、着物買取の際もきっと高く買い取ってもらえます。着物がどれだけ大切にされていたか着物買取の際にはわかります。着物を見ればどのような立ち居振る舞いをしている人が着ていたのかが着物買取の際にわかります。また和装小物も着物買取の対象になることがあります。着物買取を検討されているなら一緒にもっていきましょう。

Copyright©2013 和装着物のいろは2 All Rights Reserved.